次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

4月25日 今日は何の日「ギロチンの日」

今日は何の日

4月25日 今日は何の日「ギロチンの日」
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

4月25日「ギロチンの日」

ギロチンの始まりには、どんな事が?!・・・

1792年4月25日にフランスでギロチンが実用化されたことから「ギロチンの日」ができました。

当時、フランス革命後、恐怖政治が行われていて毎日何百人もの人が処刑されていました。

身分によって処刑方法が異なり、貴族は斬首、平民は縛り首が採用されていました。

そこで内科医で国民議会議員でもあったジョゼフ・ギヨタンが、受刑者に「苦痛を伴わず迅速に処刑でき、しかも全ての身分が同じ方法でできるような ”単なる機械装置の作用”によって処刑の実行が出来るように議会で提言し、その案が採択されました。

外科医のアントワヌ・ルイが装置の設計の依頼を受けて各地の断頭台を研究し、刃を斜めにする等の改良を加えました。

これにより当初はルイの名前をとって「ルイゼット(Louisete)」や「ルイゾン(Louison)」と呼ばれていましたが、この装置の人間性と平等性を大いに宣伝したギヨタンの方が有名になった為、ギヨタンから名前をとった「ギヨチーヌ(Guillotine)」ドイツ語読みで「ギロチン」という呼び名が定着しました。

尚、1981年にフランスでは死刑が廃止された為、ギロチンの使用もなくなりました。

4月25日には「カレーラーメンの日」「拾得物の日」もあります。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • https://coincheck.com/?c=neajoEjrzUU
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

https://coincheck.com/?c=neajoEjrzUU

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。